あやあや

もうすぐ宝くじの発売が始まるわね! よく当たるって話題の売り場に行って買わなきゃ!

マスターマスター

宝くじとFXや仮想通貨だと、後者の方が勝つ確率が高いって知ってた?

あやあや

えっ?宝くじよりもFXや仮想通貨の方がいいってこと?

マスターマスター

実はね。だからボクとしては宝くじを買うお金で、FXや仮想通貨をやった方がいいと思うんだけどな…

あやあや

FXも仮想通貨もよく分からないんだけど…その話、もう少し詳しく知りたい!

そもそも宝くじってどんなもの?

マスターマスター

一攫千金を夢見て宝くじを買う人も多いけれど、そのしくみって知っているかな?

あやあや

当選金額くらいしか気にしたことないから、詳しいことは知らないかも…

【宝くじについて】

・還元率は50%を超えてはいけないと法律で決まっている

「当たれば大儲けできる」というイメージのある宝くじですが、その還元率はかなり低いもの。

平成27年度は販売実績額9,157億円に対して、47.0%(4,303億円)が当選金として当選者に支払われました。

還元率47.0%ということは1万円分買い続けても4,700円にしかならず、残りの5,300円は手数料のようなもの。

夢のない言い方になってしまいますが、買った瞬間に半分以上のお金を捨てているのと同じことになるんです。

ちなみに、還元率50%以下と言われてもあまりピンとこないかもしれませんが、ギャンブルのイメージがある競馬や競輪、競艇といった公営競技でも還元率は約75%。

公営競技の場合は当選した際に課税されるため実効還元率は55〜60%程度と言われていますが、それでも宝くじより高くなっています。

宝くじの還元率がいかに低いか、イメージできるのではないでしょうか。

・収益金は発売元の自治体に納められる

当選金として支払われた収益金の残りは、販売手数料などを除き、発売元である自治体に納められています。

平成27年度は収益金の39.8%(3,639億円)が自治体へ納められました。

「宝くじは地元で買いましょう」といった看板を見たことがあるかもしれませんが、これは売上分が自治体の収益になるため、こう呼びかけているわけです。

ところで、収益の一部が自治体に納められているということは、ある意味、税金と同じだと思いませんか?

実は宝くじは「愚か者に課せられた税金」「無知の税金」とも言われています。

当選することだけを夢見るあまり、収益金の使い道や自分がいくら損したのか(自治体に納めたのか)まで考える人は多くないのが実際のところではないでしょうか。

宝くじの当選確率は?

当たれば億万長者も夢ではない宝くじですが、その当選確率(1等)ってどれくらいか知っていますか?

  • ジャンボ宝くじ:1000万分の1
  • ロト:1000万分の1〜17万分の1

ちなみに、雷に撃たれる確率は宝くじの1等が当たるのと同じ1000万分の1、交通事故に遭う確率が1万分の1と言われています。

交通事故に1,000回遭う確率=ジャンボ宝くじ1等に当たる確率ということ。

「還元率が低ければ、当選確率も極めて低い」というのが宝くじ…ということです。

あやあや

買った時点で半分以上のお金を捨てているのと同じだったとか、雷に撃たれるのと1等が当たる確率が同じだなんて…あまり知りたくなかったかも

マスターマスター

これが宝くじの実際のところだからね。もちろん、1等が当たったら…と夢を見るのは悪いことではないよ。ただ宝くじでお金を増やそうなんて考えるのは、やめておこう

お金を増やすならFXや仮想通貨がいい?

あやあや

うーん、宝くじのしくみは分かったけれど、FXや仮想通貨の方がいいって理由までは分からないな…

マスターマスター

FXも仮想通貨も、きちんと知ったうえでやれば大損するようなことはないし、コツコツお金を増やすこともできる。FXや仮想通貨がどんなものか、簡単にチェックしておこう

FXとは?

  • FXとは外国為替証拠金取引のことで、為替相場の変動を予想して利益を出すもの
  • FXで利益を出す方法には2通りある

① 異なる通貨を売買し、利益を出す

例)円と米ドルの場合

1米ドル100円のときに米ドルを買い、1米ドル120円になったとき(円安ドル高となったとき)に売る→20円の利益となる

※逆に、1米ドル100円のときに米ドルを買い、1米ドル80円になったとき(円高ドル安となったとき)に売ると、20円の損失となってしまう

② 通貨の金利差を利用し、スワップ金利(スワップポイント)を受け取って利益を出す

例)日本円の金利が年0.1%、豪ドルの金利が年3.5%だった場合

日本円(金利安通貨)を売って豪ドル(金利高通貨)を買うと、為替レートが変動しない状態で年間約3.4%のスワップ金利が得られる

※逆に同じ条件で豪ドル(金利高通貨)を売って日本円(金利安通貨)を買うと、為替レートが変動しない状態で年間約3.4%のスワップ金利を支払うことになるので注意!

・1通貨単位(100円程度)から取引できるFX会社もある(以前は1万通貨単位が一般的だったが、最近は100通貨単位や1000通貨単位で取引できるところも多い)

宝くじよりFXがいい理由

宝くじより2倍以上高い確率で利益がでる
宝くじは還元率が50%以下。買った時点で半分以上が手数料として引かれています。それに対してFXでは為替手数料以外は引かれません。残りを全て賭けることができます。
「大儲け」は難しいが「毎日少しずつ利益を出す」ことは難しくない
いくら宝くじよりFXがいいと言っても、宝くじと同じように一攫千金を狙うのは難しいもの。
でもFXで「毎日連続で利益を出す」ことは、FXのことをきちんと知って経験を積めば、そこまで難しいものでもありません。
手元の1万円でも、2倍にする取引を7回連続で成功すれば128万円に、10回連続で成功すれば1,024万円になります。
「複利は人類史上で最も優れた発見」とのアインシュタインの言葉通り、利益は積み重ねていくことで宝くじ以上の利益にできるのです。
為替相場の変動を予想する材料が身近にたくさんある
宝くじには「必勝法」がありません。
「あたりが出やすい売り場」など話題になることはありますが、発売枚数が多い売り場は必然的にあたりの数が多くなるだけの話なんです。
一方のFXは為替相場の変動を予想して取引するわけですが、相場の変動を予想する材料は身近にたくさんあります。
経済指標や要人の発言、政治の動き、そしてチャートなど…
「必勝法」とまではいきませんが、たくさんの材料をヒントに「勝つための取引方法」を見つけることだって可能です。
自分自身で損益をコントロールできる
株式投資と同じように、FXにもさまざまな注文方法が用意されています。
これらを活用すれば「今より1円プラスになれば利益確定、50銭マイナスになれば損切り」のように、損益をコントロールしながら取引することも可能。
自分なりの取引ルールを決めて取引することで、大きな失敗を防げます。
マスターマスター

FXは最初に勉強したり10万円程度の資金が必要だけど、利益が出るかどうかは運任せというものではないんだ。なぜなら、為替相場の変動を予想する材料はたくさんあるし、自分なりにルールを決めておけば、想定以上に損することもない。ここが『買ったら当たるかどうかは運任せ』の宝くじと違う点だね

あやあや

うーん、でもいきなりFXで10万円分も使うのはさすがに勇気がいるな…

マスターマスター

そんなときはデモ口座を活用してみよう! FXのデモ口座なら開設も簡単だし、無料で取引を体験できる。慣れるためにも積極的に活用した方がいいよ

仮想通貨とは?

  • 様々な支払いに利用できるインターネット上の通貨のこと
  • ビットコインやイーサリアムなどいくつか種類がある(中心的役割を担うのは「ビットコイン」)
  • 2017年4月には日本でもビットコインが「通貨」として認められ、決済に利用できる店舗も出てきている
    例)ビックカメラやメガネスーパー、H.I.Sなど
  • 国境の概念がなく、外国へ送金する際の手数料も通常よりかなり安く済む
  • 円やドルといった通貨と同じように、ネット上で取引ができる
  • 認知度が上がるにつれて仮想通貨の価値も上がっている
    例)ビットコインの場合
    2010年の取引開始時には1ビットコイン=7円だったものが、現在(2017年10月)は46万円〜55万円まで値上がりしています。
あやあや

7円が55万円!?もしこのとき3,000円分(宝くじ10枚分・428ビットコイン)買ってずっと保有していたら、今頃、2億3,540万円!?

マスターマスター

そんなイメージかな。宝くじと違うのは、仮想通貨は安い時に買って高く売ることで確実に利益が出せる点。認知度とともに価値が上がっているから、早く買えば買うほど大きな利益が出る状況になっているんだ。もちろん、日々変動するから、値段が下がることもあるけどね

あやあや

でも、いくら宝くじよりいいからって、55万円も一気に使うのは無理だよ

マスターマスター

そこは心配いらないよ。仮想通貨は1,000円あれば購入できる。ビットコインなら0.001ビットコインから購入できるから、500円程度あればOKだよ

宝くじより仮想通貨がいい理由

宝くじより2倍以上高い確率で利益がでる
宝くじは還元率が50%以下。買った時点で半分以上が手数料として引かれています。それに対してFXでは為替手数料以外は引かれません。残りを全て賭けることができます。
基本的に右肩上がりの市場
ビットコインなどは流通量が決まっているため、買う人が増えれば基本的に値上がりする仕組み。とりあえず買っておけば、長期的には値上がりする可能性が高いといわれます。(もちろん100%ではありません)
マスターマスター

2017年は仮想通貨元年と言われていて、これから先、仮想通貨の価値は上がっていくと予想されているんだ。ただし、ネット上のお金だからリスク管理も大事になってくる

あやあや

何年か前に、ビットコインの取引所が破綻したってニュースもあったよね

マスターマスター

取引所に通貨を預けたままにしていると、破綻した時にすべて失くしてしまうことになる。こうした点も含めて、仮想通貨についてきちんと知ることは大切なことだよ

夢は買えるけれどお金は増えない宝くじ

宝くじを買うと「もし1等が当たったら…」と、当せん番号発表日までワクワクして過ごせます。

でも実際は1等が当たる確率は限りなくゼロに近く、3,000円ですら100分の1の低い確率。

つまり宝くじはお金が増えるどころか、98%以上の確率で購入金額がそのまま損失になるものなんです。

FXや仮想通貨でも損失が出ることはありますが、使った金額がそのまま損失になることはほとんどありません。

300円が3億円になる確率では、宝くじよりもFXや仮想通貨の方が、はるかに高い確率なんです。

いずれも数百円から取引できるので、宝くじを買っていたお小遣い程度のお金で始められます。

宝くじを買って損するより、FXや仮想通貨でお金を増やすことを考えてみませんか?